menu

宮島に新しくできたお店「厳島BARL 厳齋(いっさい)」に行ってきました♪~ランチ情報~

こんにちは!若旦那武内こと、宮島観光アドバイザーのともちんです。

宮島桟橋すぐ近くにできた新しいお店「厳齋(いっさい)」に行ってきました。

創作居酒屋/宮島では珍しい、スペイン・イタリア料理とお酒を楽しめるお店という事で、ランチタイムに訪れました。最近は、宮島は飲食店やカフェが増えています。どのお店に行こうから、選ぶ楽しみは増えますが悩むな~。入り口は、左と右、二つありまして、左がお店に入るようです。もう一つは2階の宿に向かう入り口です。

店内の雰囲気はこんな感じです。

写真 2014-08-03 12 51 31写真 2014-08-03 12 51 40

店内はイステーブル席もあり、コンパクトだけど、とても雰囲気の良い感じです♪8月に入ってオープンしましたので、沢山のお祝いのお花が飾られていました。

始めてのオーダーは、夏野菜の厳齋カレー&サラダ付(1400円)。

写真 2014-08-03 12 55 56野菜がたっぷりトッピングされており、僕には量がちょうどいい感じです。アスパラやナス、ピーマン、コーンも炒めてあり、野菜の甘さを感じます。サラダもあってビタミン不足の僕には嬉しい内容です。

写真 2014-08-03 12 57 59お昼から、しっかり食べて、午後も頑張れそうです。またホームページやフェイスブックのページなど詳細情報が分かりましたらリンクを案内してまいります。

単品のメニューもあり、夜の営業も楽しみですね。宮島は、19時以降空いているお店が少ないので素泊まりのお客様や遅くまで観光された方にはちょうど良いですね♪

また夜食べにいきます♪ではでは、ともちんでした(^^♪

 

ブログの応援クリックをお願いします♪ポチッ!!

宮島の魅力をもっと、たくさんの方に知って頂きたいな~♪って思いからブログランキングに参加しています。良かったら応援クリックをお願いします。


旅の知識・楽しみ方 ブログランキングへ

この記事を書いた人

武内 智弘
武内 智弘
1981年、広島県宮島生まれ。修業先の神楽門前湯治村から家業である旅館を継ぐ。現在六代目として日々奮闘中。宮島に2つの旅館「錦水館」「錦水別荘」を運営している。宮島の魅力をもっと知って欲しい・・という想いから観光をサポートするブログを更新しています。「お客様にまた来たい!」と言って頂ける宿を目指します。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

宮島厳島神社をより楽しむ事ができる10の知識(後編)宮島 嚴島神社をより楽しむ事ができる10の知識(後編)

5年前の自分目標を見失いそうだったら、目的が何かを考える事が大切。

関連記事

  1. ギフト①

    販促物はお客様をワクワクさせる贈り物

    こんにちは!若旦那 武内こと、宮島観光アドバイザーのともちんです。今新幹線の中でブログを更新してます…

  2. ブログバナー

    3.29の桜情報をお届け♪宮島の春の様子から

    おはようございます!宮島の温泉旅館「錦水館」の若旦那武内こと、宮島観光アドバイザーのともちんです。…

  3. ふじたや

    宮島の穴子飯の名店「ふじたや」さんに行ってきました♪

    こんばんは!宮島観光アドバイザーのともちんです。…

  4. 宮島女子旅

    時間がない時に最短で宮島を楽しむ観光アドバイスをご紹介。

    最近腹筋マシーンにはまっている若旦那武内こと、宮島観光アドバイザーのともちんです。たまには運…

  5. 和田2

    宮島観光アドバイザーともちんの【短~~い休日】

    どうも若旦那武内こと、宮島観光アドバイザーのともちんです。今日のブログは、宮島観光アドバイザ…

  6. 写真 2014-03-15 17 59 14 (1)

    宮島のシンボル朱の大鳥居の魅力をご紹介

    いつもフェイスブックや、ツイッターで大鳥居の写真を投稿している錦水館 若旦那 武…

  7. 一度好きになったお客様と関係を深める事が大切な理由

    一度好きになってくれたお客様と関係を深める事が大切な理由。

    こんにちは!若旦那武内こと、宮島観光アドバイザーのともちんです。先日は、久しぶりのお…

  8. 写真 2

    宮島の隠れ家的カフェ「遊鹿里茶屋」をご紹介♪

    こんにちは、若旦那 武内こと宮島観光アドバイザーのともちんです。&n…

ブログの著者

宮島が大好きな創業100年の温泉旅館「錦水館」の六代目若旦那 武内。

ニックネームはともちん!宮島の観光に役立つ情報をブログで発信しています。お客様の思い出づくりのお手伝いをしたい!そんな気持ちで書いています。

広島の天気予報

ともちん自己紹介

tomochingram

Twitter でフォロー

PAGE TOP